ぼちぼちいくよ、Lalaの毎日♬
最近の記事
カテゴリー
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ仲間のリンク
プロフィール

Lala

Author:Lala

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

過去ログ
RSSフィード
最近のコメント
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリスマス当日。予定通り夫の実家へ行きました。ブフ・ブルギニオンに加えて、前の晩にチーズケーキを作っておきました。たまたまクリームチーズがあったので。

夫の実家では義父の母親である、ルーマニア人のおばあちゃんと義父の娘である義妹(夫とはステップの関係)がすでに来ていました。

このおばあちゃん、クリスマスや感謝祭などのイベントでは、姑が何と言おうと絶対自分で沢山のお料理を作って持ってくるのです。過去の日記にも描いたとおり、夫の家族は彼女のお料理が苦手。実孫である義妹なんて、ベジタリアンであることを理由に一切手を付けません。(ちなみに義妹はこの日、持参した冷凍食品のエンチラーダと少しの白米とえんどう豆を食べていました)

もちろん、今日もおばあちゃんは沢山の料理を持参。一品一品の量がいつも人数分よりも多いのも特徴です(笑)。

いつも持ってくる「卵・ジャガイモのサラダ」と「日本のロールキャベツに似た料理」(写真下)
おばあちゃんの料理

ロールキャベツのようなものは、豚ミンチと玉ねぎ、ごはんとジャガイモが少々入って、ハンバーグのように混ぜて、キャベツで包みトマトソース味のスープで炊いてあります。

これはおばあちゃんによると、ルーマニアの伝統料理で、クリスマスやお祝い事に料理するのだそう。今日はその他にも、風邪引きの姑と夫の弟のために、ターキー入りの野菜スープも、作って来てました。なかなかおいしかったです。

姑は予定通り、チキンの胸肉をオーブンで焼き(味付けはキャンベルの缶詰めスープ)、えんどう豆を蒸して、白米をお鍋で炊いていました。(左の写真下中央)

デザートは、夫の予想通りというかいつもの様に「沢山ありすぎ」状態に。姑の用意した「カラメルソース入りチーズケーキチョコレート掛け」が手前に移っているやつです(めちゃめちゃ甘かった・・・)。

パンプキンパイ、チェリーパイ、私のチーズケーキ、おばあちゃんの一口アップルパイのようなもの(黒の容器)、そしてパイに添えるバニラアイスです。(右の写真)

ディナーデザート
料理だけでも、沢山過ぎてかなり残ってしまい、デザートもパイ一つ分と私のチーズケーキ半分は、持って帰る事に・・・

大姑、姑、私の料理と誰も自分の作りたいものは譲らない、女の戦いのようなクリスマスディナーでした。(もちろん冗談ですよ・・・笑)
スポンサーサイト
<< アフター・クリスマス・セール // HOME // 嫁姑対決?! >>

管理者にだけ表示を許可する
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。