ぼちぼちいくよ、Lalaの毎日♬
最近の記事
カテゴリー
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ仲間のリンク
プロフィール

Lala

Author:Lala

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

過去ログ
RSSフィード
最近のコメント
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイリンガル教育に関心がある者にとって、セミリンガルはもっとも恐れている事かもしれない。

私は日本の典型的な学校英語育ち。強いて言えば小学校六年から洋画にはまり、英語に関心を持つようになった。その時やっていた公文に英語を加え、聞き取りといえば公文の専用音声カードと再生機械を買ってもらった。中学で英語が始まると、教科書に沿ったテープも買ってもらいそれをテスト前に聞いた。後は、ひたすら同じ映画を繰り返し繰り返し見たくらい。

思えばアウトプットの機会がほとんどなかった。高校での英会話の授業が初めての英会話体験。初めての海外は高二の時、シアトルに2週間のホームステイ。かなり物質面でのカルチャーショック☆<( ̄□ ̄;)>☆を経験した。

大学は外大で英米語専攻。今度はイギリスに4週間のホームステイと10日間の観光へ。イギリス映画も結構好きで見ていたから、イギリス英語にあまり抵抗はなかった。日本人が嫌うカタカナっぽい発音でも、アメリカに比べて通じやすいので驚いた。イギリス人は私たちが話すアメリカ英語や、アメリカ自体にかなりの対抗心を持っていることを実感した。アメリカ英語は先生や誰からでも、いちいちその都度注意された。

とにかく、在学中は通訳の養成学校に通ったり、TOEIC英検を受けて英語の教職も取った。卒業後は運良く、高校で英語を教えることに。かなりの勉強嫌いで英語嫌いの生徒たちと、悪戦苦闘の毎日を送る。

2年働いたら、アメリカに修士を取りに行きたいと思っていた矢先、白熊と出会う。真剣に付き合っていたが、お互い慎重なのでまず私が留学をかねて彼の所へ。そうすれば、もし途中で別れることになっても、私は学位を取って帰ればいいもんね~。ところが、関係は進展し無事結婚。今もまだ学位(修士ではない)を取るべく学生生活を送る

ε= (´∞` ) ハァー、前置きが長くなってしまった。

夫となった白熊は日本語が話せない。今は簡単な挨拶ならOK。(「いっきま~す」とかね(⌒▽⌒))

だから日本人の友達がほとんどいない、私の今の日常アウトプットは英語。インプットは夫や現地人との会話、学校の授業、多量に読む教科書は英語。テレビはあんまり見ないけど、つけるともちろん英語。

しか~し!インターネットで日本語を読みまくる日々
日本の映画やテレビも数は少ないけど、同じのを繰り返し見ている。

ネットで日本語を読んでいる最中に、白熊が話しかけてくる時、すごく頭が混乱する。結局、"Huh?"と聞き返し、日本語から目を離してからじゃないと、英語が頭に入ってこない

一番苦労するのが、日本語から英語に訳す時。白熊に日本語で読んだニュースや、メールの内容などを伝える時、文字通り頭の中で「翻訳作業」をしてしまう。英語でインプットしたものについて話すのとは、明らかに違う頭の働き。通訳学校に通ってたのに・・・(ノ_-;)ハア…

しかもこうやって、今日本語を書いていて実感すること。

「自分の日本語能力のなさ」

かといって、英語が優れているとも言えない。もちろん、こちらに来る前よりは会話力も単語力も伸びただろう。白熊となら政治や経済、宗教など難しい話も出来る。でも、他の人とは自信がないので話をする機会を避けている(苦笑)

英会話も流暢とは言い難いのに、日本語もどんどん漢字や敬語を忘れていっている。学校英語教育の強み、英語の綴りでさえ、こちらでは手書きで正式文書は出さないので、ワードのスペルチェック機能に頼りすぎで自分では綴れなくなってきた。

ヤバイ ε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎)ノ

これからこちらで就職するべく、英語はもっともっと上達させなければならない。その上で、何十年もの英語生活も待っている。子供を持つようになれば、日本語で話す機会は出来るだろうが、敬語を使う機会は (゜Д゜) ??

となると、ますます日本語力降下に拍車が掛かるわけで。中途半端を抜け出すには、ここでは必要最低限の英語をネイティブスピーカのごとく、向上させるしか道はないのか?!(; ̄ー ̄)...ン?
スポンサーサイト
<< アメリカの歪曲メディアに物申す // HOME // 思わぬ臨時収入 >>

管理者にだけ表示を許可する
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。