ぼちぼちいくよ、Lalaの毎日♬
最近の記事
カテゴリー
カレンダー

04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ仲間のリンク
プロフィール

Lala

Author:Lala

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

過去ログ
RSSフィード
最近のコメント
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1次面接不合格メールを受け取った。本命と言っていた、某大企業から・・・
めっちゃ、ショックだ~!!Σ(゜□゜;)ガーン(。□。;)ガーン(;゜□゜)ガーン!!

夫は以前から「キャンパス面接は、いわば雇い主にとってモールでショッピングをしているようなもの。本気で人がほしい時は、キャンパスリクルーティングを通したりしないものだ」と言われ、キャンパスリクルーティングで一喜一憂している私に、「それよりも、無事に卒業する方が今は大事だよ」と、仕事は卒業後に探しても決して遅くはないと。日本と違って、卒業前に採用が決まっている方が珍しいらしい。(本当かなぁ・・・?!)

まあ、確かに夫の言うとおりだとは思う。2つのクラスで実際に卒業が危ないし・・・(´・ω・`)

書類通過率はいい方だと思うんだけど、それだけに1次面接で通らなさすぎて、「私に何か問題があるのかも?!」という気がしてくる。アメリカ人生徒に比べて、全然アグレッシブさに欠けるというか、積極的な方ではないし、実際に採用されないということは「この子いいね~」と思わせるアピールが足りないのだろう。

でも正直言って、これ以上は無理だ~!面接ではマインドトレーニングで、自信を持つように、ニコニコと積極的に話すように努力しているつもり。現実は、まだまだ足りないということか・・・

しかし、何とかこのありのままの私を気に入ってくれる雇用者はいないものかな~。私も向こうもお互いに気に入らないと、どうせ働き始めても不満が出てくるだろうし、採用を決めるにあたっては両者が納得しないといけないのはわかる。例えば、面接で無理してキャラクター作って採用されても、そのキャラは本当の私ではないから、いずれ歪みが出てくるだろう。

ホント、「将来の伴侶探し」みたいだな(笑)

片思いで撃沈ばかりは疲れるよ~!

とりあえず、今日はショックなので泣いてきます・・・(/_<。)ビェェン
スポンサーサイト
<< アメリカで就職活動ーその8 // HOME // アメリカで就職活動ーその6 >>

管理者にだけ表示を許可する
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。