ぼちぼちいくよ、Lalaの毎日♬
最近の記事
カテゴリー
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ仲間のリンク
プロフィール

Lala

Author:Lala

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

過去ログ
RSSフィード
最近のコメント
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末はセドナとフラグスタッフまで行って来ました!写真もいくつか取ったのですが、そのレポートは時間のある週末にしますね。

とりあえず、先週と今週の就職活動の記録を忘れないうちに・・・
先週の金曜日は本命の企業とキャンパス面接がありました。以前も書いたと思うけれど、ほとんどの企業が一日に11~13人面接するところ、ここはなぜか最初から4人だけしか面接せず、そのうちの1人は面接予約をしなかったので3人。面接は午後からで、私は一番目に予約しました。

面接官はその企業の経理課で働く女性でした。面接の最初に、ビザのステータスに関する書類にサイン。人事部に提出しなければいけないらしい。このポジションは募集の時点で、「H-1ビザのサポートはしません」と明記してあったけれど、同時募集している多くのエンジニアのポジションは、宇宙開発に関わるためにアメリカ市民権が必要だったり、最初にはっきりさせて後のトラブルを防ぐためなのかな、と推測。

面接の前半は、企業と部署の説明。聞かれた質問は、
「あなたについて手短に教えてください」
「一番好きな教科は?」
「一番好きな会計の教科は?嫌いな会計の教科は?」
「前職で一番苦労したことは?よかったことは?」
職場から渡されたいくつかの規定質問から、
「今までに、リスクが少ないものとリスクが大きいものの2つ選択があり、あなたがリスクが少ない方を選択したことはなんですか?」
これが一番困った質問。面接官の方が、助け舟を出してくれて、何とか答えることができました。

どうやら、私を選んだのは、この企業がグローバルなのでバイリンガルの人や、国際感覚のある人が好ましいことが、一番の要因って気がしました。

私の次に面接された生徒は、今まで同じクラスになったことのある中国系アメリカ人?!の人。英語に訛りがあるから中国語も話せると思う。

面接官は、「アジア方面は中国を中心に今伸びているから、中国出身のインターンの子が電話で中国語でやり取りしてくれて助かっている」とも言っていたし、やはり日本語より中国語か・・・・

過去のことがあるから、自分の面接の感覚・感想が信用できないので、「いい感じだった」と思っても、あまり期待できない(苦笑)。せめて2時面接に進めるといいな~。

月曜日は、中堅会計事務所と面接。こちらは、モグロ福蔵をかっこよくした感じの気さくなおじ様が面接官。監査部門のパートナーだから、会社で言う社長さんみたいなもの?!
この面接も、どういう仕事か、どんなスキルが必要か、何を期待しているかなど説明してくれた後、私に質問タイム。金曜日と同じような質問と、ビザのステータスを気にしているけど、違法なので聞けないからもどかしい様子の面接官。だから「アメリカへはあたらに教育を受けるためだけに来たの?」みたいな質問に、「はい。それと結婚のためです」と答え、そこから色々話して、「じゃあ、アメリカで働くのにビザは問題ないのだね」と確認をされる。

違いは、これくらいで今までと同じような感じでした。まあ、第一段階の面接だし。この方はツーソンにある私のライバル大学にも行って面接をして、その中から選考するらしい。

面接官は"You did really good job, today"を2回くらい面接の終わりに言ってくれたけれど、たぶん口癖というかアメリカ人のお世辞だと思うから、間に受けることもないと思っています。夫に聞いても、「君の緊張をほぐすためか悪い気にさせないためであって、あまり深い意味はないと思う」なんて言っているし・・・・゜゜・(×_×)・゜゜・。

私は豚だから、おだてられて木に登るのが好きなんだよ~!

今日、以前キャンパス面接を受けた某銀行からの面接不合格通知を、郵便で受け取りました。ちぇっ!有給休暇25日だったのになぁ。
まあ、採用日が7月だったので、12月卒業の私にはそれは縁がないサインだったのかもしれません。不採用でも手紙をくれただけ、まだ親切な方。

いい知らせを最後に一つ。同じ日の今日、もっと大きい銀行の書類選考通過の知らせをもらいました。たしか、東京でも外資系銀行として有名なすごく規模が大きい銀行です。絶対に面接予約しようっと!
スポンサーサイト
<< アメリカで就職活動ーその7 // HOME // ちょっと休憩 >>

管理者にだけ表示を許可する
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。