ぼちぼちいくよ、Lalaの毎日♬
最近の記事
カテゴリー
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ仲間のリンク
プロフィール

Lala

Author:Lala

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

過去ログ
RSSフィード
最近のコメント
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は大学卒業後、初めての面接。キャンパスの外での面接も初めてです。

結果から言うと、手応え全然なし~!(涙)

私の大嫌いなbehavioral interviewで、拷問のように「あなたが今までに困難にぶつかり、それをどうにか克服した時のことを、説明してください」とか、状況から具体的に説明しなければいけない質問のやつでした。

業務についての説明と質問は15分もなく、45分間くらい10問以上そのような拷問で、面接の途中で気持ちが大幅にダウン

実は、面接が私の嫌いな形式だっただけではなく、面接をした机に他の応募者の履歴書が置いてあり、それが丸見えだったんです。鉛筆でトップに大きく「28日の3時に面接」とも書かれてありました。

私は視力がいいので、履歴書に何が書いてあるのか太字のところが見えてしまって、その人の前職は私が応募しているポジションと全く同じだし、その前の職もちゃんとファイナンス系。チラッと目に入っただけでも、持っているスキルが私とは全然違う。会計のアプリケーションとか前職も同じだけあって、即戦力がありそうでしたね。はっきり言って「経験ゼロから始める全く初めての私よりも、年収100万円は多く請求できそうな経歴」だったのです。

まあ、運がよければ会社に予算がなくて、安い私の方を雇ってくれるかもしれませんが・・・その可能性は極めて低い気がする(/_<。)

それを見たのもあるし、会計に関する職暦がないものだから、面接の質問にも自分の前職や学校のプロジェクトに、無理やりにでも絡めて答えることくらいしかできなかったし、「あ~、君はまだ経験がないもんね」みたいな事を何回か言われてしまいました。

とういうわけで、今日はすっかり落ち込んでしまいました

でも家に帰って、ネットでまた職探しを再開し、15社くらい応募してみました。

まだ、就職活動始めたばかりなので、どうなるのか自分でもさっぱり予想がつかないけれど、やりがいのある仕事で給料も人並みに貰えたら、やっぱり最高だろうな~~。

もし、仕事が決まったら「あれをしたい、これを買いたい。あれを習いたい」とかドリームばっかり広がります/(-_-)\ コマッタァ・・・
スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

<< アメリカの年末年始 // HOME // アフター・クリスマス・セール >>
no title
新しいブログ完成、おめでとうございます!
かわいいですねー。

それにしても、大変な面接でしたね。お疲れ様でした。
こんな面接だったら、私は参ってしまうかも…。
しかも30分以上も!
私が米国で経験した面接って、もっと軽い感じのものばかりだったのですが、Lalaさんが今まで行った面接はこんな重いものが多かったのでしょうか?
…大変だなぁ。がんばれ!
【2005/12/30 Fri】 URL // sunnyjune #- [ 編集 ]
SunnyJuneさん
早速の訪問ありがとうございます!

こういうbehavioral interviewは2度目です。今回の面接官もだけれど、よくある面接マニュアルを見ながら質問(詰問!)されました。しかも、あとで各質問の核心である「正確さ、計画性、などなど」を5段階くらいでランキングされて、その合計点で面接総合点数を計算するつもりのようでした。その面接で私のパーソナリティを数字で評価していく、っていう感じです(泣)。プレゼンテーション能力が低い私には、とてもフェアーじゃない!

日本では超氷河期時代だったから、こういう形式の面接は聞いた事はあったけれどね。自己分析をちゃんとしていない私がダメなのでしょうが(泣)
でも、きっと私にぴったりの会社がどこかにあるはず(笑)!がんばります。
【2005/12/30 Fri】 URL // Lala #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。