ぼちぼちいくよ、Lalaの毎日♬
最近の記事
カテゴリー
カレンダー

12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ仲間のリンク
プロフィール

Lala

Author:Lala

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

過去ログ
RSSフィード
最近のコメント
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
移民の国アメリカでの良い所のひとつ。それは、色々な国の食文化を楽しめることでしょうか。アメリカナイズした物ではなくて、外国からの輸入品やその専門店も多く存在します。

砂漠とサボテンの州、アリゾナ。昔はトゥームストーンに代表されるツーソンが州都でしたが、ここ20年で急発展した新州都フェニックスは今では全米第5位の大都市になりました。しかし、NYやシカゴと違い、フェニックスといっても広範囲に広がっているので、「都会の田舎」という言葉がぴったりなのですが・・・

私の卒業した大学はフェニックス(詳しくはその隣の小さい町)に位置し、生徒人口全米1位世界中から留学生もたくさん通っています。この大学の近所に、日本からの輸入品を扱うお店と、隣に日本人が経営するケーキ屋さんも出来ました。アリゾナ在住者でもこのお店のおかげで、大概の日本製生活用品や食品が揃えられます。

大学から少し南に車で10分くらい走れば、オリエンタルマーケットがあります。極東日本から中近東まで広範囲に、アジア各国の食材や日用品が手に入ります。ここに行くと「アリゾナにこんなにアジア人がいたのか?!」と、まるでアリゾナでない感覚に襲われます。夫を含む生粋のアメリカ人は旅行気分が味わえます♪(笑)

私は和食をほとんど調理しないので、これらのお店に年に3回くらいしか行かないのですが、こういうお店がないのとあるのでは精神的にも大違いです。私は主にアジアの調味料が欲しい時に行くことが多いです。

先週の日曜日にこのオリエンタル・マーケットに行きました。ず~っと、ここで買いたかった物があったからです。それは「黒タピオカ」!
以前このオリエンタル・マーケットで目をつけていた、お湯で戻すだけの乾燥黒タピオカと、専用の太いストローを買いました。

台湾生まれの「黒タピオカ入りロイヤルミルクティー」で日本に上陸し、ココナッツミルクのデザートのタピオカ入りがコンビににもありましたよね?!

アメリカではBoba teaBlack pearl teaと呼ばれるこのドリンク。去年、私の大学のキャンパスにもBoba teaのお店ができて、卒業前の一ヶ月間はほぼ毎日飲んでました。値段は$3.50くらいで、スタバコーヒーの中サイズ。ドリンクは、スムージーから普通の紅茶やチャイなど選べました。

私の一押しは、日本人には「げー!」と言われそうだけど、甘くて冷たい緑茶。このお店の緑茶はジャスミンの香りのする中国緑茶を使用していました。普通の紅茶のように甘くしてあります。下の写真は自分でお店のまねをして、甘い中国緑茶で作ってみました。タピオカのモチモチした触感が、何ともクセになるのです!

Boba tea

Boba


あと私はチャイ・ティーが大好き。タピオカとも相性がぴったりです。下の写真はチャイティーのBoba入り。(チャイティーのパウダーはTrader Joe'sで、以前に購入したものを使用。)
ついでにオリエンタルマーケットで、ドリンクと一緒にいただくスナックも購入。写真の韓国製の似非カッパ海老せんは59セントでした!

日本ではコンビニで毎日簡単に手に入るような、おいしい菓子パン。アリゾナは大手スーパーばかりで、パン屋さんなどの個人の商店が殆ど存在していません。だから、菓子パンを売っているようなお店を探すのは至難の業。この写真の菓子パンはカリフォルニア製でした。

そういうところが、私には「やっぱり都会の田舎やな」と思わせる、アリゾナ暮らしのひとコマです(笑)。
Asian snack
Chai tea
スポンサーサイト

テーマ:お買い物 - ジャンル:日記

// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。