ぼちぼちいくよ、Lalaの毎日♬
最近の記事
カテゴリー
カレンダー

12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ仲間のリンク
プロフィール

Lala

Author:Lala

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

過去ログ
RSSフィード
最近のコメント
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
番外編としてアメリカで就職する際の、給与交渉について書きたいと思います。まず、アメリカでは給料や福利厚生についての質問は、最終面接の段階でするのが好ましいとされています。私の場合、先日決まった派遣先が初めての仕事ですから、給与交渉も初めてということになります。

私の場合、今回最初に電話でこの仕事を紹介された時に聞かされた提示時給から、最終的に提示された金額は結果的に$4上がった事になります。

決定してから、私の何がそういう結果をもたらしたのかを、少し考えてみました。

面接のあった夜、実は面接の最後に失言をしてしまったとちょっと落ち込んでいました。

どこでも面接では最後に必ず「何か質問はありますか?」と聞かれます。今までは人材派遣会社を通さずに、直接雇用の面接ばかり受けていたので、そのように一瞬勘違いをしたのと、面接の様子からなぜかこの仕事を受けるか決定権は私にあると感じてしまいました。だから思わず「私はいつ決めなれば・・・・あっ、何でもないです。混乱してしまいました」と言ってしまいました。

すぐに人事の人に「面接の後、3人で話し合って、結果を派遣会社の担当者に連絡し、彼女から連絡があるだろうから、もし採用されたら彼女からの連絡の後、どうするか決めたらいいわよ。我々は(派遣会社を通さずに)直接交渉するのは禁止されているから・・・」と言われてしまいました。

「あ~、なんて偉そうなことを言ってしまったのだろう・・・。まるで、決定権は私と思い込んでるみたいじゃないか。」と後悔してもあとの祭り。でもその時は、「実際に採用されたとしても、日記に書いたような良い所と悪い所の可能性があるなー」とか頭が一杯になっていたのです。

面接終了後、その人事の人が出口まで見送りに一緒に来てくれたのですが、その時に少し会話をして、私が今朝も面接に行き、それが会計のポジションであったことを、何気に伝えておきました。これは本当に私自身が、その日に面接に行った2社のどちらもいいなと思っていたのもあるし、相手の競争心をあおる目的と給料交渉に有利と思い、少しわざと伝えたのもあります。
(追伸:もちろん面接時に「直接会計のポジションではないけれど、大変興味はあります」と伝えてありました。そうでないと他社との面接のことを言うだけでは、この仕事に興味がないみたいですから・・・)


面接ではキャリアプランとして、企業の会計のポジションで働きたいと最初に伝えてもいました。だから、この仕事は直接会計のポジションではないので、他に面接した所が会計のポジションであるというのは、相手にとって焦る要因かなぁ、と考えたからです。

そして、面接中はニコニコするようには気をつけましたが、「何でもやります。喜んですぐ引き受けます!」っていう表情はしていなかったと思います。実際に、会計に直接関係ないと聞いてちょっとがっかりしたし、同時に「なぜ私が呼ばれたのか?なぜ会計専門の人材派遣会社を使用したのか?」疑問が浮かんだので、正直な私は顔にそれが出ていたと思います。

結果的に、自分では失言と思ったこれらの言動が$4アップに繋がったのかなぁ、と今では思います。ただし、私の場合は幸運なことに、自分が有利な立場にあったからかもしれません。

夫は自分の経験から、給料交渉には「ポーカーフェイス無言の後、すぐに返事をしないこと」といつも言っていました。

「提示額を言われても、無言で『う~ん』という顔をすると、提示額を上げてくる場合がある(直接雇用の場合)。最終決定も『24時間考える時間を下さい』と言ったほうがいい。EBAYのオークションで最後の数秒に、落札者が競って値を上げるのと同じ心理だ」と・・・

この原理に当てはめると、有利な立場にあった私の場合は、その日に他社に会計のポジションで面接に行ったことや、引き受けるか決めかねているような発言(失言)は、結果的に良い方向に働いたのかもしれません。

テンポラリーの派遣や契約社員は、福利厚生がない代わりに正社員よりも給料が若干高いのが普通です。だから、もし私が正社員になった場合、今より給料は少し下がると思っています。それでも、しっかりした福利厚生安定した立場には代えられないわけで・・・。
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:海外生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

ついに・・・・


仕事が決まりました~!!

先ほど昨日事務所に行った会計専門の人材派遣の担当者から電話があり、「面接した派遣先の日系企業が私を雇いたがっている」と・・・

昨日の面接の感触から、相手側のとてもデスパレートな感じを受けたので、「もしかして採用されたら~」の話を昨夜夫としていました。昨夜の時点では「最初は3ヶ月くらいの契約の立場だし、よっぽど給料がよくないと受けないつもり」と言っていました。

そして本日電話で話を聞くと、時給で言えば最初に言われた提示額より$4も上がっていました(年間では約80万円のアップ。私の最低希望額より100万円近く多い!)。だから担当者に10分間考える時間を貰い、その間に夫に電話で相談し、この仕事を受けてみる事に決めました。

昨日は人事部から一人、ボスになるであろう人達2人の合計3人(と私)で面接をしました。ちなみに相手側は全員アメリカ人でした。

面接の内容は、職務の内容とこの職務を遂行する目的、つまり「なぜ日本語が出来て会計の知識もある人を探しているのか」という理由について説明されました。

ひと言で言うと、今同じ部署で働いている人達にはどうも「手に負えない」状態なので、彼らの足りない要素を補うために人を探している印象を受けました。

日本はすべての工程において完璧を追求するけれど、アメリカ側は完璧に近ければOKを出して進めて行く。しかし、それでは本社からは受け入れてもらえず、問題がたまっていくばかり。問題処理を本社と連絡しても、言葉の壁からいまいちうまくいかないようで、フラストレーションが垣間見えました。本社からの連絡は若い男性社員が英語をうまく話すらしいのですが、それでも時々アメリカ側は彼の英語が理解できないことがあるとか・・・

「会計の知識もあって、日本でも英語教師をしていたほど英語ができるし(?)、日米の文化の違いも理解しているというのは、我々にとって価値のある人材だ」と面接の最中にも何度か言われました。

だた、直接に会計に携わるポジションではないので、それが私には気がかりで、その様子を感じ取った人事部の人は「この支社は急成長していて、前年はレベニューも2倍になったし、正式に正社員になった後に、会計課に異動できる可能性はきわめて高いのよ」と言っていました。でも、それにはまず正社員になる必要があって・・・。


⇒ 続きを読む

テーマ:就活日記 - ジャンル:就職・お仕事

ただいま午前2時。夫も私もまだ起きています。彼は夕食を食べてから11時頃まで昼寝をし、今は私の横のパソコンで彼の休日にやるはずだった仕事をやっています。

水曜日は夫が私の就職活動のために、今年から休日にしてくれています。

今日も昨日の日記でお伝えしていた通り、1社と面接の後に会計専門派遣会社に出向きました。そこで急遽、派遣先である日本企業と面接ということになり、1社目に行った町までまた戻り、直接派遣先と面接をしてきました。(詳細は週末にでも・・・)

3つの町を行ったり来たり・・・今日は約130Kmくらいドライブし、結局丸1日外出しっぱなしになってしまいました。

夕方は5時5分前に郵便局に滑り込み、宣言していたはなままへのプレゼントを、ギリギリセーフで郵送することが出来ました。

帰宅後は1社目に面接してくれた人に、follow-up letter(お礼状)をメールして今日の私の活動は終了です。あ~、疲れた!

毎日ゆっくり起きて、まったりのんびり生活しているので、今日のような忙しい日は何となく体にこたえるなぁ(苦笑)

130キロ車を運転といっても、ドライバーは未だ免許のない私ではなく、本来休日のはずの夫。自宅で終えなければならない仕事もあるのに、丸一日私の用事で彼の休日を潰してしまいました。本当にお疲れなのはだよな・・・。(そりゃ、クッキーも一人でひと箱全部完食するっちゅうねん・・・笑)

こういう罪悪感から早く開放されたいけれど、よく考えて後悔しないように選択もしていかないと。でも、早く仕事決まらないかなぁ・・・
いち早く就職?・・・・じっくり就職?・・・・・・・・堂々巡り・・・・・・・・・・・・・・・( ̄~ ̄;) ウーン(←内定貰ってから悩めっちゅうねん)

テーマ:海外生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

さっき先週と今日までの分をアップしましたが、その直後に電話がありました。先週お会いした会計専門の人材派遣とは、また別の会計専門人材派遣会社の人でした。

内容は、ある日本の会社での特別プロジェクトのために、臨時の契約社員を探している、というものでした。もちろん、正社員への採用の可能性もあるらしいです。経理の仕事に加えて、日本との連絡係りをすることもあるとのことでした。

つまりは、日英バイリンガルで会計に明るい人を募集ってことでしょうか。

時給は予想以上に高いのですが、何せ正社員じゃない・・・。
午前に面接に行くポジションと同じで、今心配しても多分取り越し苦労だろうから、そういう採用条件についてはオファーを貰ってから考えます(苦笑)。

さっき、CA州やNY州は日系や日米バイリンガルの仕事が多くていいねぇ、なんて書いたばかりだったし、このアリゾナに日本食レストラン以外で日本の会社があったなんて、びっくりしました。

明日の午後、この会計専門派遣会社に行って担当者と面接し、うまくいけばその会社に紹介してもらえるようです。

先週お会いした派遣会社の人は、「あなたの人格を変える必要は無いけれど、熱心さヤル気をアピールしなくてはいけない。エントリーレベルなのに、『8時から5時までしか働きたくない』とかではなく、必要ならば残業もいとわない『何でもやります、覚えます』くらいのヤル気が大事。」と言っていました。

これは日本での新入社員と全く同じようなことですよね。とりあえず、明日の面接はヤル気をアピールでがんばろうっと。

テーマ:今は無職だけど・・・。 - ジャンル:就職・お仕事

<今週の就職活動>


先週と本日までの記録をまとめて書いておきます。

水曜日にまず、隣町のローカル会計事務所と面接。只今発展途上中の開発地域だけあって、周りは建設中の商業用建物や真新しい住宅が並ぶ場所にありました。事務所も新しくとても綺麗で、中に入ると「テレビに出てくる法律事務所」見たいでちょっと感動しました。アリーMYラブ~みたいな(笑)

面接自体は10分くらい、年配の会計士と仕事内容や私のバックグラウンドについて、簡単に話した程度で終わってしまいました。このポジションは大学の就職課に出ていた求人なので、「皆最初は仕事をしながら、色々と覚えていくんだよね」なんて言ってくれる位、私が卒業したばかりの新卒、つまり経験が無いと理解てくれていました。

私の予想では、今週末にでも不採用の手紙を受け取るような予感がしますが、会計事務所は第一希望ではないので、あまり落ち込んでいません。ローカル事務所なので、この時期は主に税金関係の仕事で、1年の後半は会計監査の仕事をすることになるのですが、それがアリゾナ州内のど田舎へ中期出張となるらしいのです。それはちょっと魅力ではないので、採用されなくても「まあ、いいや」と・・・

そして、水曜日の午後は会計専門の人材派遣の人と面接をしました。経緯を説明しますと、週初めに同じく大学の就職課の求人で、不動産会社の会計ポジションの募集があり、親切にもエントリーレベルであると書いてあったので、連絡先が直接採用ではなく人材派遣会社だとわかってはいたけれど、思い切って応募してみたのです。オンラインで履歴書を送付後、その日にこの派遣会社の方から連絡があり、早速面接となったのでした。

この派遣会社の方は、彼自身がCPA(公認会計士)であり、会計事務所での経験のあと、一般企業で会計士として10年以上のキャリアのある人でした。

彼は「新卒の人は特に、派遣先を紹介する前に実際に会って詳しく人物背景を知った上で、一番最適な会社やポジションを見つけるようにしている。」というポリシーの持ち主で、会計分野でエントリーポジションにいる私に、色々アドバイスをして下さいました。
⇒ 続きを読む

テーマ:海外生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

日曜日の続きです。実は先週訪ねた時に、義弟が新しいペットを買って来ました。その日はカメラを持っていなかったので、今日こそはそのペットを撮りたいとカメラを持参。

ペットとはhairless rat(毛のないねずみ)です!


彼は過去にも普通に毛のあるラット(ねずみ)を2匹、飼っていたことがあります。私はハムスターを飼っていたことがあるのに、このラットだけは苦手でして、自分ではあまり触りたくないのです。しっぽとかどう見てもドブネズミ風で、思わずネズミ捕りを用意したくなったり・・・(ひどい?)

夫と義弟によると、これらのラットはペット用に改良されていて、ハムスターやマウス(ハツカネズミ系)よりも頭がよく、人をむやみに噛んだりしないし、自分の名前もわかるらしいのです。

猫の毛にアレルギーがあるので、スフォンクスという種の毛なし猫は飼いたいけれど、ねずみは・・・(苦笑)

どうです?かわいいですか?!





でも、犬猫に比べればトイレは決まった所で出来ないし、やっぱり私は犬がいいなぁ。右と下の写真は姑が飼っている犬で、夫と義弟はホボと呼び、義理両親はトランプと呼んでいます。ちゃんとどちらの名前にも反応し、トイレは散歩時の外でしかしません。全然吠えないしおとなしく、口が臭い以外に言うことなしの優秀犬です。




テーマ:ご自慢のペット♪ - ジャンル:ペット

土曜日の夜に私のデスクトップ・パソコンが壊れてしまいました。先週とか本体から変な音が聞こえるし、時々フリーズしたり勝手に再起動するようになっていたので、「やばいなぁ」とは思っていたのです。

私のデスクトップ・パソコンは、渡米後に夫が組み立ててくれた自作品。今回壊れた原因は、我が家のテクサポート係り(夫)によると、本体の中のパワーサプライ(電気を溜めておく所?)の中の扇風機(?)が壊れてしまい、パソコンがオーバーヒートして再起動したり、ストップしたりしていたようです。

壊れた部分だけを買えば10ドルで済むのですが、夫によると電気を溜めてある部分をいじるので、一歩間違えば感電して怪我をする可能性が極めて高いらしいのです。だから、パワーサプライごと取り換える方が安全で短時間で済むということでした。

私は自分用のノートパソコンも持っているので、別に今すぐ直さなくても平気だったのですが、日曜日は運転の練習だった予定を変更して(涙)、早速PCの壊れた部品を買いに電器屋さん(Fry's Electronics)へ行きました。

パワーサプライを買うのと少ししか値段が変わらないので、パワーサプライつきのPCケースを買いました。

その後は家で夫が2時間くらいかけて、壊れたPCの中身を新しいケースへ移動。思ったよりも時間が掛かっていました。いや~、お疲れ様♥。
それが終わって夕方は、以前から約束していた夫の両親の家を訪問。先週、姑と義弟が義父に新しいパソコンをプレゼントしました。そのPCに夫が1GBのRamを追加でアップグレードするために呼ばれ、ついでに夕食をご馳走になりました。家族のテクニカル・サポートは休日に多忙になるので、大変やけど便利ですなぁ(笑)。(まさに一家に一台・・・)

写真は義父の新しいPCですが、このスペックで本体3万円以下でっせ~!それプラス1GBの追加RAMは80ドル。激安!
PC.jpg

テーマ:旦那さんのこと。 - ジャンル:結婚・家庭生活

今日は夫の帰宅後、一緒にお買い物へ行きました。
私の中学時代からのお友達はなままに、結婚&出産&花ちゃんの1歳の誕生日のお祝い(まとめすぎ~!笑~誕生日って4月やし・・・)を探しに行くためです。

リクエストに赤ちゃん用のランチプレートをもらい、まずネットでリサーチしてみました。

しか~し、アメリカの子供用ディナープレートは、日本のお子様ランチプレートように3つ以上の敷居もないし、子供用お皿といえばボウル一人前のワンプレート(敷居無し)のセットばかりなのです。

たまにネット販売で、お子様ランチ風のものがあっても、カスタマーレビューで「強化プラスチックって書いてあるのに、子供が落とした時に割れてしまった。残念だ。」とかあまり評判のよくないものばかりだったので、思っているのが見つかるのか不安が・・・


とりあえず、Babiesrus(ベビーザラス)へ。
久し振りの買い物という事実に加えて、かわいい赤ちゃんグッズに目移りしまくりで、結局1時間半くらい店内をうろうろとしてしまいました。

上記のBabiesrusのリンクにもあるように、やっぱり日本のお子様ランチプレートはなくて、はなままや私が思っているのは見つかりませんでした( ´Д⊂ヽウェェェン

その代わりに、日本とはちょっと違ったお食事グッズや、その他良さそうなものを色々買ってしまいました。内容は秘密ですがな、もちろん(*^^*)うふふっ

gifts

水曜日に郵便局へ行って郵送する予定です。
はなまま、お子様ランチプレートじゃないねんけど、お楽しみに~!



テーマ:ショッピング - ジャンル:結婚・家庭生活

昨日、夫がコーヒー通の同僚から、自宅でローストしたコーヒー豆をもらって帰って来ました。コロンビア産の豆を同僚自慢のロースターで煎ったもの。グラインダーで粉にする前から、すごくいい匂いがしました。

アメリカに来て飲むコーヒーといえば、「アメリカン・コーヒー」に代表される水っぽいもの。何と言うか、水と同じような液体濃度です。それに慣れてしまっていた私は、このコーヒーで「本物のコーヒーってこういうのを言うんだ~!?」っとびっくりしました。

まったく牛乳とかクリーマーいらず、濃厚で液体がちょっと重いのです。少しのお砂糖をいれるだけで、苦くもすっぱくもないコーヒー独自の味が堪能できました。これだとブラックコーヒーでも飲めそうな感じ。

しかし、コーヒーせいか昨夜はなかなか寝付くことが出来ず、私はほとんど徹夜をしてしまいました。おかげで今日一日、何かやる気出ず・・・無気力な一日でした(最悪やん~)。

朝方になって熟睡している私を尻目に、夫は今朝早めに家を出たのにかかわらず、仕事に遅刻しました。

なぜなら、ここ1ヶ月ほど彼が躍起になって探していた、XBOX360°を買うためです(苦笑)

夫は一度リリース前に予約購入したのですが、クリスマス前にEBAYで売ってしまったのです。(もちろん、その分少し儲けましたが・・・)

しかも、プレステ2が同じ時期に壊れてしまい、NINTENDO DS以外に遊ぶゲーム機がなくなってしまったので、今回は自分用に360°を買ったのでした。

本体と一緒に「DEAD OR ALIVE 4」というゲームも購入。今、リビングで遊んでいます。



⇒ 続きを読む

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

移民の国アメリカでの良い所のひとつ。それは、色々な国の食文化を楽しめることでしょうか。アメリカナイズした物ではなくて、外国からの輸入品やその専門店も多く存在します。

砂漠とサボテンの州、アリゾナ。昔はトゥームストーンに代表されるツーソンが州都でしたが、ここ20年で急発展した新州都フェニックスは今では全米第5位の大都市になりました。しかし、NYやシカゴと違い、フェニックスといっても広範囲に広がっているので、「都会の田舎」という言葉がぴったりなのですが・・・

私の卒業した大学はフェニックス(詳しくはその隣の小さい町)に位置し、生徒人口全米1位世界中から留学生もたくさん通っています。この大学の近所に、日本からの輸入品を扱うお店と、隣に日本人が経営するケーキ屋さんも出来ました。アリゾナ在住者でもこのお店のおかげで、大概の日本製生活用品や食品が揃えられます。

大学から少し南に車で10分くらい走れば、オリエンタルマーケットがあります。極東日本から中近東まで広範囲に、アジア各国の食材や日用品が手に入ります。ここに行くと「アリゾナにこんなにアジア人がいたのか?!」と、まるでアリゾナでない感覚に襲われます。夫を含む生粋のアメリカ人は旅行気分が味わえます♪(笑)

私は和食をほとんど調理しないので、これらのお店に年に3回くらいしか行かないのですが、こういうお店がないのとあるのでは精神的にも大違いです。私は主にアジアの調味料が欲しい時に行くことが多いです。

先週の日曜日にこのオリエンタル・マーケットに行きました。ず~っと、ここで買いたかった物があったからです。それは「黒タピオカ」!
以前このオリエンタル・マーケットで目をつけていた、お湯で戻すだけの乾燥黒タピオカと、専用の太いストローを買いました。

台湾生まれの「黒タピオカ入りロイヤルミルクティー」で日本に上陸し、ココナッツミルクのデザートのタピオカ入りがコンビににもありましたよね?!

アメリカではBoba teaBlack pearl teaと呼ばれるこのドリンク。去年、私の大学のキャンパスにもBoba teaのお店ができて、卒業前の一ヶ月間はほぼ毎日飲んでました。値段は$3.50くらいで、スタバコーヒーの中サイズ。ドリンクは、スムージーから普通の紅茶やチャイなど選べました。

私の一押しは、日本人には「げー!」と言われそうだけど、甘くて冷たい緑茶。このお店の緑茶はジャスミンの香りのする中国緑茶を使用していました。普通の紅茶のように甘くしてあります。下の写真は自分でお店のまねをして、甘い中国緑茶で作ってみました。タピオカのモチモチした触感が、何ともクセになるのです!

Boba tea

Boba


あと私はチャイ・ティーが大好き。タピオカとも相性がぴったりです。下の写真はチャイティーのBoba入り。(チャイティーのパウダーはTrader Joe'sで、以前に購入したものを使用。)
ついでにオリエンタルマーケットで、ドリンクと一緒にいただくスナックも購入。写真の韓国製の似非カッパ海老せんは59セントでした!

日本ではコンビニで毎日簡単に手に入るような、おいしい菓子パン。アリゾナは大手スーパーばかりで、パン屋さんなどの個人の商店が殆ど存在していません。だから、菓子パンを売っているようなお店を探すのは至難の業。この写真の菓子パンはカリフォルニア製でした。

そういうところが、私には「やっぱり都会の田舎やな」と思わせる、アリゾナ暮らしのひとコマです(笑)。
Asian snack
Chai tea

テーマ:お買い物 - ジャンル:日記

月曜日は「マーティン・ルーサーキング牧師の日」でアリゾナの公共機関は祝日。火曜日の今日から、大学の2006年春学期も開始です。

3年生になり会計学部に決まった時から、私とほぼ同時進行でクラスを取り、一緒に12月に卒業した日本人留学生の一人であるNちゃんが電話をくれました。

ボストン・キャリアフォーラムで就職が決まらなかったNちゃんは、私同様ただ今就職活動中。彼女は卒業式後、しばらくゆっくりと休養して、学校が始まる今週から本格的に動き出そうとしています。

私と違うのは、Nちゃんの場合は労働ビザのサポートが入ります。スポンサーになってくれる雇い主を探さねばなりません。日系会社や日系と頻繁に取引のある会社が、ターゲットになるでしょうか。

「どうやって就職活動しているか?」と聞かれたので、私も使っているネット上の就職情報サイトCareer Builder.comHotjobs.comMonster.comなどを薦めました。これらのサイトに登録して、募集している広告にガンガン応募するだけでなく、サイトに履歴書を載せていると、人材派遣会社から勝手に連絡がきたりもします。

サイトに登録する際、出来る言語に「英語と日本語」とプロファイルしていると、日系専門の人材派遣会社から連絡もあったりします。私の履歴書は第三者が見れないように選択しているにもかかわらず、すでに3件の連絡がありました。いずれも雇用先がアリゾナ州とは程遠い場所なので、私からは連絡していませんが、Nちゃんのように労働ビザのスポンサーを探す場合には、こういった日系専門の人材派遣はとても有効かもしれませんよね。

ところで、電話ではNちゃんも先の見えない就職活動で随分、落ち込んでいるようでした。「うん、同じ同じ!気持ちめっちゃわかるよ~。」っと、私も焦りと不安で一杯だとお互いに共感していました。

夫も卒業後しばらくほぼ無職だった時期もあるし、彼の場合は特殊な職種希望なため、会計関係に比にならないほど需要が少ない分野

「僕も同じ道(無職で就職活動すること)を通ってきたから、気持ちわかるよ。今は忍耐強く待つ時だから、絶対焦らないように!」なんて毎日悶々としている私に言うのですが、貧乏性な私は早く働きたいと発狂しそうです(苦笑)。

いや、厳密に言うと、労働がしたいというより『お金儲けがしたい・・・』(笑)。

また週末にまとめのレポートを書くつもりなので、詳細は省きますが、明日は先週に連絡のあった会計事務所と午前の面接の後、ひょんなことから人材派遣会社の人と会うことになりました。その人材派遣会社は、会計や医療などの専門職を主に派遣している会社です。

「人材派遣を使うのは2月に入ってからにしよう」と思っていたけれど・・・これも何かの縁かもしれないし、まあいいや。

とりあえず、明日の面接仮免許の手続きが、スムーズにいきます様に~!がんばるぞ~!(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!

テーマ:海外生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

アメリカで化粧水と言えば、どこでも売っているWitch Hazelのように「ふき取り用化粧水」。なかなか日本のような保湿用化粧水を見つけるのは難しい。日本でも手作りしていた私は、ここでも適当に自作しています。

今日はその超手軽に出来る手作り化粧水(尿素無し)をご紹介します。何と言っても、手作りだと季節肌の調子によって、保湿成分を自分で調整できるし、とっても安いから気兼ねなくバシャバシャ使えます。(貧乏性の私にぴったり・・・笑)

用意するもの:
  • 化粧水を入れるボトル。早く使い切るように、小さめがお薦めです。
  • 保湿化粧水の保湿成分であるグリセリンを手に入れましょう。
    (普通のスーパーの薬売り場では、下の写真にある茶色のボトルの化学製グリセリンが手に入ります。$2くらいです。Whole Foodsなどのオーガニックスーパーでは、化学製ではなくて植物性「ベジタブル・グリセリン」(写真左から2番目)が手に入ります。$3~4くらい。)

  • そして、お好みでアロマオイルの顔に付けてもOKなもの、ティーツリーオイルラベンダーオイルを用意します。私はニキビ肌なのでティーツリーが好みです。今回は両方混合のものを見つけたので早速購入(写真右端)。

  • あとは、私はオーガニックスーパーにてアロエジェルを買い、それも化粧水に少し入れています。アロエも直接飲めるジュースから肌に付けるクリームまで色々売っているので、私は飲める位不純物の無いものを買っています。

    cosmetics

    作り方:
    1)スーパーで精製水(purified water)を買い、空きボトルに8分目に入れる。

    2)グリセリンを好みの量加える。(参考:私は写真中央のベジタブルグリセリンのボトルに、半小さじ分くらいのグリセリン。さっぱりめが好み)

    3)アロマオイルを数滴加える。

    4)アロエジェルを小さじ1くらい(好みの量)加える。

    5)さっぱり使用感のアルコール入りがいい人は、最初に書いたWitch Hazel小さじ1くらい入れるといいですよ。(Witch Hazelには10%以上のアルコールが入っているのです)

    6)全部入れたら蓋をして、よく振り混ぜる。保存料無しなので1週間を目安に、ジャボジャボと使い切ってください。夏は出来れば冷蔵庫で保存

    何のクリームをつけても白くパサパサ乾燥していた私の肌も、この化粧水を付け始めてから白くカサカサしなくなりました!クリームで蓋をする前に、やっぱり水分での保湿は必要のようですね。
  • テーマ:海外生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

    木曜日に2件の留守電が入っていた。気付いた時にはもう夕方(苦笑)。

    メッセージを何度聞いても、自分では相手の会社名が聞き取れない。仕方なしに夫が帰宅後、保存したメッセージを聞いてもらい、相手の会社名がやっとわかった。2件とも名前の所はすごく早口で言っていたため、夫も何度も聞き直さないといけなかったようだが、名前の聞き取りさえ出来なかった自分が情けなくて泣きそうになった。。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

    1件は大学の就職課から応募したFinancial Analystのポジション。親切に「これはエントリーレベルです」と書いてあったし、4人も募集がったので思わず応募してみたのだ。Financial Analystは私の希望する職種とは少し違うけれど、この職種でエントリーレベルの募集を見つけるのは至難の業なのだ。

    電話をすると、簡単に業務の説明をした後、「今日の午後に面接に来れますか?」と言われた。免許と車が無い私は、まだ夫の休日にしか動けない。早くて来週しか無理だというと、「来週は採用チームが出払ってしまうので、もし面接の都合が付いたら連絡します。」と言われてしまった。(つд∩) ウエーン

    まあ、これも『』のうち?!(もちろん縁がないって意味で)

    もう1件の方は、電話をすると簡単な電話面接みたいだった。簡単に会社と応募した業務の概要を説明した後、私の履歴書の内容ついて事実確認といくつかの質問を受けた。

    おもしろい事にこの人は、私がこちらの大学でMBAを取得したと思ったようだ。うちの大学では学部レベルでも大学の名前に前に、それぞれの専門スクールの名前を書くのが一般的。

    例えば、私の大学の会計学部やビジネス系学部の場合
    Bachelor of Science, Accountancy
    W.P. Carey School of Business
    Arizona State University, Tempe, Arizona

    学部によってこのスクールの名前は違っていて、うちの大学の場合、エンジニアリングなどの工学部系だとIra A. Fulton School of Engineering看護学部College of Nursingなどなど、自分の所属する学部やスクールの名前を入れるのだ。

    電話の主は「MBAのビジネススクールじゃないのね」と確認していた。

    こちらの就職セミナーでよく「履歴書は6,7秒しか見てもらえませんから、パッと見が勝負」と言われたが、本当なんだな・・・

    結局、MBA保持者でないことにがっかりしたのか、「今まだ募集かけているので、もっと履歴書が集まってから選考して、必要なら心理テストを受けに来てもらうので、その時は電話します」みたいな歯切れの悪い感じで終わった。

    またまた、これも『』なのか・・・

    テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活


    <今週の就職活動のまとめ>


    水曜日に約束どおり面接へ。結果から言うと、お互いに思っていたのと違ったみたい。

    私は日本での学生時代に、実家の自営業を少し手伝っていたのですが、Business Administrator(事務)として履歴書に載せています。別に正直にやった業務を書いているのですが、向こうは履歴書に書いていること以外に、Excelや会計のソフトなどもっと出来る事や経験を期待していたようでした。

    15分ほど履歴書に載せているPCスキルについて、使ったことのある機能などを詳しく聞かれ、最後は「こちらとしてはもっとテクニカルな事を知っている、経験のある人を探している。APやARの部署もう一つレベルが下のポジションを先に経験してみてはどうか?興味があれば同じウェブサイトに募集が載っているだろうから、チェックして応募してみたらどうですか?でも、下のレベルだと給与もそんなに出ないので、他の会社もよく見てみるといいですよ。」と、言われてしまいました。

    すごーいショックと同時に経験が無いのは履歴書を見れば分かるし、会計士のポジションに「テクニカルな知識や経験」ってそれじゃぁ、募集に出ている業務内容と違うくない?っていう疑問が拭えなかった。

    夫の今働いてる所でもそうだけど、たまに自分達が出来ない事やりたくない事をさせるために、そういうことが出来る人を探して雇うことがあるらしい。

    例えば、夫の職場ではタイトルはManagement Analystなんだけど、実際に探しているのはSQLでデータベースを作れる人Flashのプログラマー。どうやら会社の組織上、タイトルで選べるのが他になくて、Management Analystとなっているらしい。募集を出すとタイトルに惹かれてビジネス専攻の人が応募してくるのだけれど、実際に業務に必要な知識と経験のある人はほとんどいないとか。(この場合はタイトルが紛らわしいに過ぎないと思うけど。)

    今回の面接では、面接官2人(会計課の人達)が私の履歴書を見ながら
    面接官「Visual Basicはどのバージョン?」
    私「.NETです」
    面接官「私はこれについては全くわからないのだけれど、なにをするものなの?」
    などなどAccess、VB、Exceについて同様にして、私にどのくらい知識があるか聞くのに、、面接官は聞きながらメモを取ってはいるけれど、彼女自身はあまりそういうアップリケーションについては知らないって感じが伝わってきた。

    「自分は知らないのになぜ聞くの?Excelはともかく、他のアップリケーションについては業務内容に書いてなかったのに?」っと思いながら、なんとか質問に答えました。

    夫はこれを聞いて「なんか聞いてると、自分達が出来る会計の業務には困っていないけど、自分達が出来ないというかしたくない、データベースとかテクニカルなIT関係や、そういう内容の仕事をしてくれる人を探していたみたいだね。第一、会計に『テクニカル』って変だよね。」っと上記に書いた彼の職場のことを例に出して、そういうこともあると慰めてくれました。
    ⇒ 続きを読む

    テーマ:転職活動 - ジャンル:就職・お仕事

    今日、やっとこさ仮免許取得に必要な筆記テストに合格しました。(´▽`) ホッ
    先週は自信がなくて結局DMV(運輸局?!みたいなとこ)には行かず、勉強も引き伸ばすこと1週間。

    アリゾナの筆記テストは、英語以外にスペイン語中国語で受験が可能です。DMVで貰える筆記テストの薄い教科書も英語だし、受験できる他の言語はできないわで、私は英語で受けました(まあ、こっちの大卒なんだから当たり前だが・・・笑)

    行ってみるとペーパーではなくて三日前に投入したばかりという、コンピューターを使っての試験でした。タッチスクリーンになっていて、画面を指で選択していきます。コンピューターだと次の問題に進む前に、各問題ごとに正解か不正解かがわかって、なかなか進めやすかったです。アリゾナは全部で30問ありました。多分、6問以上間違うと不合格です。

    アメリカで運転免許取得予定で、まだ筆記試験がお済でない方、ちょこっと朗報です・・・

    ここのオンライン練習用テストなんですが、もちろん無料でダウンロードとか不要。私は3,4回やって受験したのですが、かなり同じ問題が出ていました!ぜひぜひ、何度もこれで練習していくことをお薦めします。

    書類の不備から実際に仮免許証を手にできる日、つまり路上運転練習の開始ができる日が今日ではなくて、来週の水曜日になってしまったのですが、就職活動で暗い気分の毎日に、私には少し嬉しい進歩です。

    路上運転練習に使う予定の夫の車がマニュアルなので、日本で取った免許がマニュアルでよかったなぁとは思いつつ、免許取得後8年間ペーパードライバーなのですが・・・(゜_゜i)・・・・・・

    ---------------------------------------------------------------
    就職活動については、また土曜日にでもまとめて記録するつもりです。なんだか、真っ暗なトンネルをろうそく一本で、手探りをしながら歩いている気分になることも多いですが、今年もまだ始まったばかり

    今年からなるべく、何事も言い訳をするのはやめようと心に決めました。言い訳ってでも、何とでもどこからでも簡単に見つけることが出来ると思います。

    つまりは、皆それなりに「できない言い訳」ってあるものなんです。完璧な好条件がいつも揃っている人なんていない。でも、どんな状況でも「やり遂げる人」もいる。何にも「実行しない言い訳」が一番見苦しい

    不言実行と粋なことは無理でも、せめて有言実行が出来るように、少しずつ『言い訳を 考える前に まず実行』をモットーにして進んでいきたいです。

    テーマ:海外生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

    <今週の就職活動のまとめ>


    大学の就職課に出ていた求人に幾つか応募。

    その応募した中のAccount Payable(歳出)のポジションから、応募した当日に「ぜひ面接したい」との電話が・・・いつものように電話を取らなかったので、留守電にメッセージが入っていました。

    この会社は同時に募集していたAccount Receivable(歳入)のポジションも会計の学士保持最低応募条件としていました。でも、電話があってからよく考えてみると、Accountant(会計士)ではなくてA/PやA/R(歳出・歳入)専門のポジションは、一般的に高卒と実務経験が条件。だから、もし私が1,2年後に転職したい時にそのポジションの経験のみでは、あまりキャリアとしては選択が広がらないのではないか??と思ったのです。よって面接の予約電話はしないことにしました。

    教訓:応募する時は近い将来、転職する時のことも考えて応募しよう。


    もう一つ、留守電に入っていたメッセージ。上記とほぼ同じ理由で、これも返事をするのはやめておく事にしました。ポジションはAccountant(会計士)だけれど、組織が実はNPOなんです。NPOは民間の企業とは違って、税金や会計の扱いもちょっと特殊になってしまうので、キャリアとしてNPOを極める以外に転職に有利になるとは言えないかも?と思うのですよね。

    そして、週の最後の本日。昨年末に応募していた企業から電話が・・・留守電のメッセージを聞いた後、勇気を出して(苦笑)折り返し電話をしてみました。結果、来週の水曜日に面接が決定。でも、面接は1時間もあり面接官は上司2人と行なわれるそうです。なんとなく、また私の大嫌いなbehavioral interviewの予感・・・がーん…llllll(-_-;)llllll

    まあ、それもまた経験のうちだと思って、ぼちぼち頑張ります・・・・( ´ー`)フゥー...
    ---------------------------------------------------------------
    <追記>
    7日土曜日午後1時。
    上記で記したNPOからまた留守電が入る。
    「面接をしたいので、この自分の携帯でいいから連絡ください」とメッセージ。
    いやはや、NPOなのに土曜日も働いてご苦労様で~す。

    この組織は世界規模の有名なNPOなので、見る人がみたら面接のチャンスをもらえるだけでも、贅沢な話かもしれないなぁ・・・
    でも私は土日は休める仕事がしたいので、「絶対ここはあかんな」と・・・

    このケースに限った事ではなく、いくら企業名や年収に釣られて働き始めても、仕事が自分の望むライフスタイルに合っていなかったら、私はきっと満足しないと思うのだ。

    私は「まだまだ人生もキャリアもこれからの23歳新卒・独身」でもないし、まったりと夫と2人で人生のクオリティを楽しんでいきたいな~なんて。ちょっと贅沢言い過ぎやろか?!

    とりあえず、今晩にでも断りのメールを出しておかねば。

    テーマ:海外生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

    写真入り年賀状が一般的になって、年末年始になるとその是非について色々な掲示板で議論されている。昨年までに出尽くした話題の意見に、今年の議論は少し消沈気味ではあるが、色々な掲示板で得た人々の本音をまとめてみると、結局は「受け取り側との普段からの関係による」に尽きるみたい。

    多くの人は嫌いな人から貰った物には、どのような形式であろうと気に食わないが、好きな人からの年賀状だと、どんなものであれ良い方に考えるようだ。

    • 喪中で欠礼を出したけれど、好きな友人からの年賀状は子供の笑顔の写真が一面であろうと嬉しかった人。
    • 写真なしで手書きのコメントがあっても、嫌いな人からだと「つまらない」と写真付きがいいという人。
    • 子供だけの写真だと「子供と友達なわけではない」というので、今年は子供だけではなく家族全員の写真にすれば「友人の老けた顔をみて、自分も年取ったなと改めて考えさせられてがっくりだ」という人。
    • 子供、一戸建て新築、海外旅行、ペット、夫婦、どんな写真を載せようと結局は皆「嫌いな人からの年賀状には、何かしら因縁を付けたがるのだな」と結論付けたくなる意見が多かった。


    あと、年賀状もファッションと同じで、その人のセンスの問題だと思う。服装のようにその場に応じてTPOを考えなければいけないのも同じ。

    例えば、会社の上司に赤ん坊の写真のみの年賀状を送る人は、普段制服の学校で「登山の遠足にハイヒールを履いてくる生徒」のような、本人は流行の服で張り切っているが「気を付けてね」と周りは苦笑するしかない状況に似ているのではないかな。本人は足を痛めたりコケて初めて、自分が場違いだった事に気付くだろう。

    家族の出来事に関するコメントや写真を「自慢」だと受け取る人が多く、好きな人からだと「近況報告の年賀状」が、嫌いな人からだと「自己顕示欲の塊の年賀状」や「自己満足と自慢の年賀状」などになってしまうらしい。

    確かにブログと違って年賀状だと、見る・読むことを強要された上、一応返事をしなければならないので、嫌いな人からのメールや手紙と同じ心境かもしれない。人からの「近況報告メール」でも、「ふ~ん」と思うだけで返事に困るのもあるもんなぁ・・・

    “自慢”と取られやすい理由に、今まで数年間音沙汰なしだったのに、結婚・出産・新築などの自分の幸せニュースがあった時だけ、いきなり年賀状を送ってくるのが一番「自慢年賀状」になりやすいみたい。「今更、何が言いたいの?」と受け取り手は思うようで、それだけは今後気をつけようと思う。

    実際、年末に大学卒業の写真付きで、久し振りに友人達にメールしようと思ったけど、「『自分の調子の良い時だけ自慢しに連絡してくる奴』と思われたら嫌やな」と思って、それはやめておいたのだ。自慢はブログ上だけにしておかないとね。

    何はともあれ、年賀状を出す人は私のようにとっくに年賀状を出す事自体をやめてしまった人より、まともだという事だけは確か(笑)。

    テーマ:お正月 - ジャンル:結婚・家庭生活

    このアパートに引っ越して約2年半。
    本日初めてアパートのジムを利用してみました。
    たるんだヒップ贅肉のついた太ももを引き締めるため、ステア・クライマーを20分。
    100カロリー分を消費して、少し腕を引き締めるマシーンで今日は終了。

    ステア・クライマーとは階段を上るのと同じ運動のマシン。
    100カロリー消費分とはマシーンの表示によると、建物の階段にして180階まで上りました(本当かな?!)

    今まで何にもやってこなかった私。
    5分後には息が上がり、10分を過ぎた頃には汗だくでした(笑)
    終わった後は足がガクガクに。明日は絶対筋肉痛のはず。

    今度は水曜日に行って、ちょっとずつ時間とメニューを増やしていきます。夫と一緒にいくと、パーソナルトレーナーのように色々指示をしてくれます。一番気をつけることは、運動している時の呼吸なんだとか・・・

    筋肉を使う(縮める)時に息を吐き緩める時に息を吸う。初めに反対に覚えてしまったので、なかなか正しく覚え直せなくて困っています(涙)。やはり最初が肝心です!

    基礎代謝を増やすため、脂肪を落として少し筋肉を付けたいですね。

    テーマ:年末年始、お正月 - ジャンル:ライフ

    ★あけましておめでとうございます★迎春★
    今年もどうぞよろしくお願いします<(_ _)>。

    こちらは今、元旦の夜です。昨日は結局どこへも行かず、夫婦2人で借りていたDVDを見て、テレビを見ながら年を越し、その後まもなく就寝。

    今日はいつもの週末のように、食料品の買出しと夫の車の洗車に行ったくらい。

    My New Year's Resolutions(今年の抱負)

  • アリゾナ州の自動車免許を取得する(日本では8年間ペーパー)

  • もっと料理を覚える(基礎も知らないので)

  • ジムに通い運動をする(30分でもやらないよりまし)

  • 今より4キロ痩せる(下腹がヤバイ)

  • 夫との時間を増やす(いつも素っ気なくて申し訳ない)

  • 正社員の仕事を見つける(できれば自分に合った仕事で)
    (以下は就職できたらしたいこと・・・)
  • 歯科矯正を始める(アメリカ人は歯が命)

  • 自分の車を買う(自分の足が欲しいねん)

  • 洋裁を習う(洋服の型を自分で作れるようになりたい)

  • 有給を利用し日本に帰省する(1年半帰ってないし・・・)

  • TVジャパン(日本の衛星放送)を導入する(NHKが中心らしいけど、ないよりまし)

  • もしかしてちょっと多すぎ?
    就職できたらしたい事の項目は、自分の就職に対するモチベーションのためにも決めました。従って、仕事が見つかるまでは可能でも我慢の子です。

    第一、どれもお金の掛かる事なので、自分でなんとか出来た方が、より有難みと嬉しさが増すかなと思いまして。

    何はともあれ、気分も新たに週の始めの火曜日からまた就職活動の再開と、水曜日に行く免許の筆記試験に向けて明日から勉強開始です。

    こちらは大晦日と元旦しか祝日ではないので、2日から仕事始めなのですよ(今年の場合は明日の月曜日は、日曜日の代休だけど)。正月気分も元旦だけかい?!(;´д`)トホホ
  • テーマ:今は無職だけど・・・。 - ジャンル:就職・お仕事

    // HOME //
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。