ぼちぼちいくよ、Lalaの毎日♬
最近の記事
カテゴリー
カレンダー

10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブログ仲間のリンク
プロフィール

Lala

Author:Lala

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

過去ログ
RSSフィード
最近のコメント
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
只今土曜日午後4時。夫用と私用のスープを作った後、熱いお風呂に入り、掃除機をかけた。昨日、白色の洗濯をしたので、今日は色物の洗濯を終えた。

家事が嫌いな私が、積極的に家事をする時。
それはしなければならない事からの、現実逃避に過ぎない。
昨日は結局、ゆったり何にも勉強しないで過ごした休日。
今朝もほぼお昼まで寝てしまったし・・・

色々とやるべきことが、溜まりにたまって山積み状態。
ε= (´∞` ) ハァー
やり終えるまで、今日は寝ないぞ!
-------------------------------------

ところで、夫が横で私の作ったスープではなく、あの麺にパスタのようにパルメザンチーズと塩コショウして、麺だけをおいしそうに食べております。

う~ん、頑張り甲斐がないやつだ・・・

これだから普段、あまり料理を夫のためだけにはしないのだ。
もう子供ではないから、食べ方や食べる物に母親のごとく口を出すのも嫌だし、言われる方もいい気はしないだろうからね。頑張ったらそれだけ夫の期待はずれの行動にがっかりするけど、はじめから頑張らなければ期待しないのでがっかりもしなくてすむ。

私はよく夫に
「私はあなたのお母さんじゃないから・・・」
と言うし、どちらかと言うと、日本では典型的ないい奥さんがしそうな気を利かした行動や、世話を焼こうとすると、夫は
「君は僕の母親じゃないから・・・」と嫌がることがある。

元来、世話焼きではないので、その方が私は楽なんだけどね。

一方で、「私にお父さんは2人もいらないから~」と子供のように夫から世話を焼かれると、私が言ってしまう時もある。

例えば、くだらないことだけど
「明日早く出かけるんだから、もう寝たら?」とか
「夜のうちにお風呂入っておけば?」など。

自分でもわかってるのに、人から先に言われると嫌なんだよ・・・

ホントにくだらないなぁ。
スポンサーサイト
アメリカでは「風邪でダウンの時はチキンスープを飲む」というのが一般的らしい。宝石屋の「スウィート10ダイアモンド」や製菓業界の「ヴァレンタインチョコレート」みたいに、一企業であるキャンベルが勝手に考えたキャッチフレーズじゃないのか?!なんて疑い深い私。

とにかく、3日前から風邪気味の夫に、何が食べたいか聞いてみよう。金曜日帰宅後すぐに、土曜日の職場に病欠を伝える夫。金曜日の晩御飯は、普通に私が適当に作ったギリシャ風パスタサラダを食べた。

「キチンスープ飲みたい?」と聞けば「いいね~」というので、ゆっくり起床した本日、土曜日は風邪に苦しむ夫のためにキチンスープに挑戦。(ちなみに寝苦しいらしく何度も夜中に起きてしまう夫を尻目に、昨夜は10時間近くも寝てしまった。寝すぎ~)

今週のはじめにお米を切らしてしまい、野菜も何にも冷蔵庫に入っていない。さあ、どうしよう。まだこちらで免許のない私は、ちょっくら買出しにも行けない。

幸い、鳥の胸肉や野菜は冷凍の物があった。レシピをネットで検索するも、レシピ通りの材料がないので参考程度に、オリジナルのスープを作る。本当の風邪用チキンスープは、具はなしのブロスだけなんだけど、うちの夫はスープは本来嫌いでして、いつも何を作っても汁を避けて、具ばかり食べてしまう困った人なのだ。

鶏肉と玉ねぎを炒めてから、水を入れて野菜とチキンブイヨンも足し、グツグツに込むこと数十分。夫のリクエストで、トマトの缶詰(シチュウ煮)も入れて味を調える。なので、今日の私のイメージは、私も大好きなミネストローネ。

そこまでは、味見をしてもGOODで順調だった・・・

実は昨日、キチンスープを作ろうと思いつく前に、棚に眠っている豆を使ってしまおうと、昨夜から水に浸してあった。夫に「スープにこの豆を入れてもいいと思う?」と聞くと、「NO」と言われたが、(ミネストローネも普通、豆入ってるし~)と豆を入れてしまった・・・(だったら夫に聞いた意味ないやん(・_・)......?)

結果は、豆がせっかくのチキンの味を台無しに・・・
あんなに豆の味が強いなんて思いもよらなかったよ(;´д`)トホホ

夫は"Beans destroyed the delicate flavor"と文句言いながらも、2杯も食べていた!!「朝から僕のために一生懸命作ってくれて、その気持ちがすごく嬉しい」とか何とか言っていたので、まあいいとしよう。
soup

私は先日、タンドリーチキンで使用した残りのヨーグルトを使って、タイ風カレーを作った。本当はココナッツミルクを使いたかったけれど、うちにない物はしょうがないよねヾ(´ε`*)ゝ。スープ同様、これにもケチャップの代わりにトマト缶をいれ、先日スーパーで買ったナンプラーを入れてみた。カレーはタンドリーチキン同様の香辛料で、チリソースもたっぷり。チリソースは中南米産、ナンプラーはタイ、カレーはインド風で、もうどこの国の料理だか・・・ごちゃまぜ。

移民の国だから、色々変わった物が手に入りやすく、目新しい物は買ってしまうのだけど、使い方がわからないという難点が・・・(^^ゞ

写真にある麺は、ご飯がないので家にあった麺を、キャンベルのキチンヌードルのように短く切って、スープに入れるオプションに。この麺はTrader Joe's で買ったJapanese Noodle。味はそばでもないし、うどんでもない不思議な麺。
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。