ぼちぼちいくよ、Lalaの毎日♬
最近の記事
カテゴリー
カレンダー

10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブログ仲間のリンク
プロフィール

Lala

Author:Lala

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

過去ログ
RSSフィード
最近のコメント
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は昨夜仕込んだ、タンドリーチキンを焼きました。

では、まずレシピを紹介します。(響介ままさんのレシピです。)

タンドリーチキンのレシピ 4人分
鶏肉(ムネならさっぱりモモならこっくり)400~500g
《つけダレ》
プレーンヨーグルト200ml、カレー粉大2、おろしニンニク、おろししょうが各1片分、
おろし玉葱1/2個、ケチャップ大2、
後あればパプリカ小2、クミンシード少々、ターメリック小2、チリソース小2

1. 鶏肉に塩小1、レモン汁大2をからめて10分おく

2. 1をつけダレに2~3時間漬け込む(冷蔵庫に)

3. 250℃(480F)のオーブンで焦げ目が軽くつく程度(25~30分)焼く

うちにはCostCoでいつも買う、胸肉の冷凍があったのですが、なんとなく骨付きで試してみたくて、もも肉の骨ありを買いました。
しかし、偶然このお肉はありがたいことに"Buy One Get One Free"(一つ買うと2つ目は無料)の商品だったため、2.5ポンドのパックを2つ買うことに・・・・

私も夫も鳥の皮や脂身が大嫌いなので、下ごしらえでは皮をむき、周囲や中の方についている脂肪を取ること1時間・・・それなら胸肉にしておけよと言う突っ込みは置いといて、レモン汁があまりなかったので、バルサミコ酢と塩を使いました。

合計5ポンドのお肉
(半分は冷凍して、違う機会に調理すべきか)と思ったのですが、週末くらいしかまともに料理をしないので、(ついでだから全部調理して、残りはお弁当にしたり、使いまわせばいいや~)、と全部使ってしまいました・・・

その量、2キログラムなり。

ヨーグルトは普通サイズで、約1キロ入ったプレーンのもの。
ズボラな私は、スプーンを使わずにヨーグルトを入れようとしため、案の定「ドボッ」っと入れすぎてしまいました。レシピよりもお肉の量が多いので、すべての調味料も3倍くらいを意識して(量らず)入れました。

焼く前の画像
before


レシピの調味料の他には家にあったので、グラムマサラとコリアンダーパウダーなんかも入れてみました。ヨーグルトを入れすぎたので、たぶんレシピよりも多い漬けダレになってしまった気がします。

焼いた直後の画像
after



盛り付け後の画像
dish


付け合せは、夫に何がいいか聞くと「ピザ~~!!」と言うので、それは無視して・・・

とりあえず、冷凍野菜をAll purpose Greek seasoningでソテーしました。あまり平日は料理しないので、冷凍野菜がうちでは大活躍です。1袋1ドルだし、買いだめして活用しています。

スライストマトは夫のアイディアで、彼が用意してくれました。ご飯は胚芽米と白米の混合です。夫は白米ばかりだと、便秘になりがちらしいので(笑)

味はすごっくおいしかったです!
トマトと食べると、口当たりがさっぱりしていて、ご飯もすすみました。
作りすぎた漬けダレも、夫は残ったご飯にかけてお替りしたり、とても好評でした。夫の実家にも何かのイベントの際は、作って持っていくつもり。永久欠番レシピの仲間入り決定です。

ありがとう、響介ママさん♪(⌒ー⌒)/

スポンサーサイト
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。