ぼちぼちいくよ、Lalaの毎日♬
最近の記事
カテゴリー
カレンダー

09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ仲間のリンク
プロフィール

Lala

Author:Lala

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

過去ログ
RSSフィード
最近のコメント
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の日記に長々と書いたことへの付け足しですが、大事な「私の理想の夫像」を書き忘れていました。

それは「生活力があること」。決して「経済力」のことではありません。(もちろんお金はあればあるほどいいですが・・・笑)

私の言う「生活力」とは「家事能力やサバイバル能力」のこと。
教育現場で言う「生きる力」に似ていますが、この大変な競争社会を勝ち抜いていくには強い精神力も必要。好きな仕事でなくても、生活のために働ける人。これって、リストラ時代の今は日本でも必要な気がする。

私はその精神力が強くないし、家事も好きではないので、長い結婚生活にはその辺をカバーしてくれる人でないと続かないと思っていました。家事に関しては、自分がよっぽどの世話好きでないと「なんで私ばっかり家事をしないといけないの?!」と思ってくるに違いないと、自分の性格に気付いてたんですよね。母がいない時の父と弟との生活で気付いた自分の一面です。「面倒見のいい姉」を演じることは無理でした(笑)

だから今、夫となった彼への家事能力&仕事への姿勢チャックは厳しかったかも。

結婚は生活ですから、「生活力」って男女ともに重要ですよね。

で、昨日の日記といい今日の日記といい、何を言いたかったかというと・・・
これから結婚したい方、まずはそうやって自分をジックリ分析してみて下さい。そうすると、「自分の本当の理想の相手」は随分と「世間的理想の男性」とかけ離れているはず。それでいいんです、それが当たり前なんですよ!

自分の本当の理想の相手がわかれば、後は簡単。出会いの場に積極的に参加し、これだと思う人には猛アタックで!本当に自分にぴったりな人ってそういないですから、見つけたらぜひチャンスは逃さずに!

スポンサーサイト
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。