ぼちぼちいくよ、Lalaの毎日♬
最近の記事
カテゴリー
カレンダー

04 | 2005/05 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ仲間のリンク
プロフィール

Lala

Author:Lala

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

過去ログ
RSSフィード
最近のコメント
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今、ファイナルが終わった。手ごたえは、かなりε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎)ノ ヤバヤバ

私はきっと嘘つきなんだ。頑張ると言ったのに頑張らないし、朝早く起きて勉強すると言っておきながら早く起きたためしがない

今学期は結局、全体のGPAを0.08も下げる結果に終わるだろう・・・

(ノ_-;)ハア…もう、成績の事は考えるのやめておこう。吐きそうになるから。

せめて夏は短期集中でこれを取り戻そう・・・

今日からしばらくの間、ブログお休みすると思う。
スポンサーサイト

今年の夏も6月の終わりか7月の間、帰省できるといいなぁ。

先月オーストラリアで結婚した子も、日本でこの時期に結婚式をするらしい( ^-^)o-o<※ ☆ パンッ。

一度、実際に会って「おめでとう」を言いたいな。

お祝いも郵送よりは、やっぱり直に会って渡したい。

お互いに遠く離れた違う国に移住し家庭を持って生活してしまうと、

一生のうちに会える回数も限られてくるだろう。

日本に帰ればいつでも会える状況とは、まるで違ってくるわけで・・・

今日も夕食のカレーを食べ過ぎた。あまりお腹はすいていないはずだったのに、
カレーの臭いって食欲を増進させるねぇ(>_<。)

今日はもう授業はないけれど、普段通りに学校へ。夏期講習の授業料を払って、
ファイナルを受けるInternational BusinessクラスのOffice hourにTAを訪問。
今までの試験のレビューをしに行きました。絶対Aを取らなきゃ。
このクラスはプラスマイナスシステムを適用しないので、全体の90%を取るだけで4.0がもらえるからだ。

専門授業にプラスマイナス制度が始まった今となっては、4.0はすご~~~く貴重。
何せ93%以上を余裕で取れる頭を持ち合わせていないもので・・・

ところで!
ここ1週間くらいどうも、ジーンズの腰周りがキツイ。
学期末に向けてのテストのストレスで、食べ過ぎていたからか?!
気が付けば万年食べ過ぎたみたいな下腹が・・・・ポッコリ(´・ω・`)
白熊に相談すると、

「運動しないで食べ過ぎなんもあるやろうけど、君もそろそろ中年に近づいていってるしね♥

( ゚o゚)ポカーン

私「(゜口゜) ハア??今何って言った??」


私まだ20代なんですけどーーーー!!!o(`ω´*)o


白熊「大丈夫、僕も一緒に年を取っていってるんだから♥」


まず、先日の日記に書いたことの訂正。ACC440の方は、先生が10%近くカーブしてくれたので、素点より一つ上がるのではなくて、2つ分UPでした!!つまり、B+はA, C-はC+という風に2つ分上にジャンプしたのです。

で、今日は不安だったACC350の成績が判明・・・

OMFG!!不安的中、最悪のケースが現実に・・・(つд∩) ウエーン
「わからない所がわからない」って内容を理解していない生徒の一番典型的な症状

とはまさに私のことでした・・・・・・・・・・
しかも最終的にクラスの全体成績の平均が先生の思っていたよりも上がったので、言っていた4%のカーブがなくなり、何もないも同然の数点だけ上乗せ。

結局、自分の最低限希望する成績より2つ下の成績に・・・

がーん…llllll(-_-;)llllll


先生に「次のランクまで1%足りないだけだから、ファイナル受けたら?」

と言われたけど、どう考えてもこの先生の試験と相性が悪いし、今更試験は全範囲だし、もし結果が悪くてもファイナルの成績は落とせないので、今より更に全体の成績を下げてしまう可能性と自信の方が特大なので、ファイナルは受けないつもり。

生徒の誰かが、「何でファイナルを落とせないんですか?」って聞いたら、

先生は"It's just a part of this game."・・・( ̄□ ̄;)!!

結局、どのテストも一つも落とせないので、受ければ受けるだけリスクもあると。
ファイナルのせいで今よりも更に下がったら、それこそもう会計学を嫌いになりそうだし・・・

今でさえ今日のタイトルの通り "I am sooo sick of this !" (ノ_-;)ハア…

ポジティブに考えれば、ACC440の2レベルアップとACC350の2レベルダウンを平均して、最初から両方この平均成績を取ったんだ、と思えばちょっとは救われる気分だけど・・・それでもこの平均も最低限必要でしょっていうレベルなので、私のGPAは今、確実に下がっていっているわけで・・・・

ああああああ~~~~~、もうε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

ε= (´∞` ) ハァー 残りのInternational BusinessはもうAを取るしか道はないわけだ・・・がんばろう。(´・ェ・`)

実母は誕生日や母の日は、各子供に具体的なプレセントを要求してくる人だったので、プレゼントを何にしようか悩む事はなかった。来週に迫った母の日、義母にどうしよう?

今考えているのは、義理両親をうちに招待して食事とデザートを手作りしようかなぁくらい。私は訪ねていっても普段料理を手伝ったりとか、な~んにもしないし、かと言って何か良い物を買える位のお金を持っているわけでもないし。

義理両親はメインの料理よりも、デザートに一番関心があって、下手したらメインよりもよく食べている(苦笑)

だから、デザートは二つくらい用意して義父の大好物、アイスクリームも忘れずに(^o^)ゞ

さっき週末お決まりの食料調達へ行って来た。買い物をしながら、白熊に
「デザートはチーズケーキアップルクリスプにしようと思うねん」
すると、白熊

「大変だったら、来週Costcoへ行く時に出来あいのチーズケーキを買ったら?!」


(゜口°) ハア??

それじゃあ、何のためにうちに呼ぶのか(゜ο゜人))((人゜ο゜)意味ないやーん!
買った物を出すくらいなら、いいレストランに招待する方がマシやがな!ゴルァ!!

o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!とお説教した結果、これは男と女の思考の違いなんだと。
白熊や義父はテーブルに食べ物があれば、誰が作ろうがどこで買おうがおいしければなんでも喜び、私や義母は誰が誰のために作ったかということに喜ぶんだと。そんなもんかなぁ(・ω・ )?

今回の提案は、単に私の重荷を少しでも減らせればと思って言ってみたらしい。
「決して私の作るチーズケーキより、カスコのケーキの方が良いと思って言ったわけではないから!」と・・・

では、お言葉に甘えて・・・
白熊よ、私の負担を減らそうと思うなら、ぜひ手伝って下さいね♥(⌒~⌒)ニンマリ
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。