ぼちぼちいくよ、Lalaの毎日♬
最近の記事
カテゴリー
カレンダー

12 | 2005/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ仲間のリンク
プロフィール

Lala

Author:Lala

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

過去ログ
RSSフィード
最近のコメント
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は白熊にカレーとビーフシチュー、どっちがいいか選んでもらおう。
「う~ん、難しい質問だ~」と頭を悩ませながらルーなしのシチューを覗く彼。
「もし、ビーフシチューにしたらここからどう手を加えるの?」と聞かれ、

「カレーならこっち、シチューならこっちの箱を入れるんだよ♪」と、

ルーの箱を並べて答えると、白熊は「なんだそりゃ」とズッコケておりました・・・


で、結局今日の夕食はビーフシチュー。普段はほとんど牛肉を買わないので、とても久し振りでした。

ビーフシチューは私の大好物。母の味と言えば、私は真っ先にビーフシチューを浮かべます。といっても、もちろん上記の通り日本の市販されているルーを使って作るんで、何も特別ではないんですが(苦笑)

昨日は白熊の大好物、焼きそばを作りました。もちろん、ちゃんとソースもついている日本のメーカーのおそばを買いました(笑)

こっちのメーカーのは甘酸っぱいソースでアメリカンチャイニーズ味だったので、私の口には合わなくて二度と買っていません。
お手軽な焼きそばは白熊にとって「日本料理で一番好き」な食べ物らしい。彼は魚が一切たべれないので、日本の味噌汁、お出しを使った料理、鰹節、海苔などかなりの日本料理が食べれません。

これが几帳面な日本の良妻なら、日本食を食べる時はきっと、彼の分も別に用意したり、普段からもっと彼が食べやすいように、工夫したりするんだろうな。和食党の人にとっては、お互いにかなり辛い相手であることは確実。

彼にとっても洋食党の私でラッキーだし、私にとっても四六時中「俺のご飯は?」と催促するような相手ではなくてよかったな~と思う。白いご飯を炊くのさえ、週に二回くらいやしなぁ・・・

食文化は毎日の生活の基本やし、これが合わないと結婚生活大変でしょうね。もちろん日本人同士でもね。

beef
スポンサーサイト
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。